エスクァイア

新生活家電:アイロン | コーヒーメーカー | シェーバー | シャワートイレ | キッチン家電 | ふとん乾燥機 | ホームベーカリー | 空気清浄 | 健康家電 | 照明・電球 | 炊飯ジャー | 掃除機 | 電気ケトル | 電子レンジ・トースター | 電動歯ブラシ | 冷蔵庫|

エスクァイア

エスクァイア

エスクァイアマガジンジャパン?雑誌

エスクァイア日本版


2008

5月

  1. アート聖地巡礼。/ 日本の美術館と日本の芸術を楽しむ旅。
  2. 評論家とギャラリストが案内する東京vs京都アートスポット36
  3. 瀬戸内、アートに選ばれた島々。

3月

Esquire (エスクァイア) 日本版 2008年 03月号

 Esquire (エスクァイア) 日本版 2008年 03月号 [雑誌]: 本

  1. ピアノ300年、音楽真相。 

1月

  1. 永久保存版 割烹からイタリアンまで139軒。京都の味探訪。


2007 

12月号

  1. 文学世界を旅する。
  2. 2007年ワインの最新事情。
  3. パパも興味津々、マナビの現場。

11月号

  1. ニューヨークカルチャーマップ’07
  2. ラルフ・ローレンが語るNYファッションカルチャー40年の軌跡。
  3. 21世紀漫画家 浦沢直樹インタビュー

10月号

Esquire (エスクァイア) 日本版 2007年 10月号

エスクアイア


9月

  1. 今、世界をリードするロサンゼルス建築
  2. 次世代の建築家17人にインタビュー/モダニスムの名作からフランク・ゲーリーの歴代作までを一挙公開/デザインで選ぶ最新ホテルレストランガイド
  3. アントニオ・カルロス・ジョビン:ボサノヴァCD付き


2007 8月

  1. 人の手を感じるデザインが新しい。今、デザインは新クラフト主義。
  2. 技術が作り出したデザインたち。テクノロジーが最高のデザイナー
  3. バーゼル?&ジュネーブ?時計ガイド。腕時計のルーツを訪ねて。

2007 7月

  1. ようこそ、眠りの王国へ、快眠の方法論から睡眠の科学&文化までを探る
  2. マルチェロ・マストロヤンニ、という生き方。

2007年 6月

  1. 欧米人を虜にする楽園へ。アフリカの休日。
  2. 冒険家・石川直樹が旅するカミュのアルジェリア。
  3. 1964年、バロウズの見たモロッコ

2007年5月

Esquire (エスクァイア) 日本版 2007年 05月号

  1. 本物の味を知ってる? 生ハムチーズ
  2. 日本を再発見する、ファッショントラベローグ。 
  3. 最新アイウェア選びのPoint of View。

2007年4月

  1. 都心に住もう。
  2. 石原慎太郎都知事、独占インタビュー「これから都心は、もっと暮らしやすくなるぞ!」

2007年1月

  1. We Loveイタリアン和食! 
  2. Christmas Gifts for Lovers 聖夜のリズム。



Esquire (エスクァイア) 日本版 12月号
Esquire (エスクァイア) 日本版 11月号
Esquire (エスクァイア) 日本版 10月号
Esquire (エスクァイア) 日本版 09月号
Esquire (エスクァイア) 日本版 08月号
Esquire (エスクァイア) 日本版 07月号 グラフィックデザイナーたちの仕事場を訪ねて、トロント、NY、ロンドン

グラフィックデザインが未来を変える。

社会を構成する目に見えないシステムや関係性をビジュアライズしたエキジビジョン『Massive Change』。このプロジェクトを手がけたブルース・マウに、グラフィックデザインが持つ可能性を聞いた。

NY、この街でサヴァイブするために。

『9.11』の後遺症に未だ悩むNY。消えることのない閉塞感からブレイクスルーする方法をこの街に住むグラフィックデザイナーたちはどう考えているのか。 

ロンドン、ソーシャルデザインの最前線を行く

ソーシャルデザインに対する意識が高く、また、アートとの境界線が曖昧なことでも知られるイギリスグラフィックデザイン界。この国のデザインシーンを、日本屈指のAD中島英樹が歩く。

ファッションピープルたちに聞いた、マイベスト・グラフィックス。

エディ・スリマン、アニエスベー、マリオ・ソレンティ・・・。ファッション界で活躍するクリエイターたちのクリエイティビティを刺激したグラフィックデザインとは。

闘うジャパニーズグラフィックデザイン系譜

人気AD佐藤卓がナビゲーターとなり、日本のグラフィックデザインを“闘う”という視点から再構築
Esquire (エスクァイア) 日本版 06月号

ドイツプロダクツの特徴を一言で表すならば「ロングセラー&ロングライフ」

機能的,飽きがこない,長く使える。そんなドイツ製品の真骨頂

ドイツ人家庭の愛用品

ドイツには昔からのプロダクツを受け継いで使っている人たちがいます。

ロングセラーを作り出した巨匠vs若手デザイナー

インゴ・マウラー、ディーター・ラムス、ルイジ・コラーニ。 ドイツを代表する3人の巨匠,注目若手デザイナー3組

普遍的デザインを完成させたバウハウス

20世紀初頭誕生、モダンデザインの原点,バウハウスデザイン。 その精神を伝えるテクタ社.今買えるバウハウスデザインカタログ。

持っておきたい、この先のロングセラ-。

21世紀以降に発表.今後50年後も残ろう最新ドイツ・プロダクツ

ドイツ人著名クリエイターのお宅訪問。

タッシェン社長、ペーター・シュミットなど5人の著名クリエイターの家 ■今も現役!ロングセラー長寿番付。 ■現役活躍中のロングセラー商品たち。etc

Esquire (エスクァイア) 日本版 05月号 [雑誌]

今度の週末はソウルor台北で上質な時間を。 

Tour1 話題の最新ミュージアムから始まるデザインアートめぐり。

ジャン・ヌーヴェル、レム・コールハース、マリオ・ボッタら設計による美術館が昨年オープン。

Tour2 韓国版スローフード、ソウルで最高の野菜料理を!

韓国と言えば焼肉、と思ったら大間違い。ここは野菜が特に美味しい国なのです。

Tour3 目利きが案内、掘り出し物の骨董品を手に入れる。

李朝の家具や年代物の器など、じっくり探せばものすごい逸品に出会えます。

Tour4 ソウルのHip Hotel & Hip Restaurantを遊びつくす。

昨年アジア初の『W』がソウルにオープン。著名デザイナー設計によるレストランなども急増中。

Tour5 『Esquire』韓国版が教える、真実のソウルを知る3日間。

ソウルでもっともアンテナの高い人々、といえば『Esquire Korea』のエディターたち。

Esquire (エスクァイア) 日本版 04月号 [雑誌]

【今号の特集】

<for eating>

もう美味しいだけでは満足できません!東京のおもてなし。

家元も、ドイツ人社長もご満悦。 エスクァイアのVIP接待。各界著名人がケース別に最適店を厳選。食通7人が使う、もてなし上手の店。最も日本的な接客スタイル極意を味わう。カウンター越しのホスピタリティ。Tokyo Hip Restrants for hospitality. この空間が変える、東京のおもてなし。

<for shopping>

もうモノがいいだけじゃ買いません!東京真心を売る店。

本当のセレブだけが知っている、特別な空間。/VIP ROOM EYES ファッションピープルが通う店を大公開。/あの人の東京ショッピング。 店の最奥部に息づくホスピタリティ。/試着のワンダーランドへようこそ。 最高の接客で気持ちよくショッピング。/この人たちから買いましょう。 究極の接客が受けられる場所。/広々サロンでオーダーメイド。 会員制クラブからアポイント制ショップまで。/東京、扉の奥の宝島へ。 わがままがわがままでなくなる、サービスも一流ショップを紹介。/東京 ユニーク サービス ガイド



Esquire (エスクァイア) 日本版 03月号 [雑誌] 目次

【今号の特集】聖人を巡るイタリア

ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア 聖人とめぐるイタリアの旅。守護聖人に守られた国イタリアでは美術館、教会はもちろんオフィスからレストランあるいはワインのラベルにまで聖人を探し出すことができます。聖人たちに導かれて愉しむ新しいイタリアの旅。

ローマ/パウロとペテロを探して。

この地で殉教したパウロとペテロ聖遺物があるサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ聖堂、カラヴァッジオの名作『聖パウロの改宗』が所蔵されているセント・マリア・デル・ポーポロ聖堂など、ローマは至るところにこの二人の聖人を見ることができます。

フィレンツェ/ルネサンスと聖人たち。誰もが必ず訪れるウフィッツィ美術館。しかし、せっかくの膨大な中世、ルネサンスの名品も、聖人を知らなければ半分も楽しめません。この美術館所蔵の名画を実例に基本的な殉教聖人、四大天使、十二使徒の見分け方などをガイドします。

ヴェネツィア/ゴンドラで聖マルコ詣で。

海の王国では漁や航海の安全を願うための守護聖人崇拝が強いと言われています。なかでもヤコブ(大)は猟師からの信頼が厚く、彼の表象は帆立貝。市場近くのトラットリアでワインと帆立をいただきながらこの街と聖人の歴史を探ります。


Esquire (エスクァイア) 日本版 02月号 [雑誌]

【今号の特集】旅する写真家。人気作家たちの撮りおろしトラベルフォト。

ヴォルフガング・ティルマンス、ライアン・マクギンレイ、鈴木理策、蜷川美花、若木信吾

HIROMIXのSpecial Days with……:

テリー・リチャードソン、マリオ・ソレンティ、etc.ヒロミックスによる彼らのポートレイト&対談集。

2004年巨匠たちをめぐる旅。

アンリ・カルティエ=ブレッソン、ヘルムート・ニュートン、リチャード・アヴェドン.奇しくも同じ年に逝去した巨匠たちの足跡を求め、パリ、ベルリンニューヨークへ。

専門書店が選ぶベスト旅写真集カタログ。

ペ・ヨンジュン 独占撮影インタビュー!:緊急掲載!エスクァイア日本版とぺ・ヨンジュンだけのオリジナルフォトセッション!!     

スピルバーグ最新作『ターミナル』を生んだ世紀のフォトセッション。

「ハーレム、奇跡の一日」。


Esquire (エスクァイア) 日本版 01月号 [雑誌]

今月はCDつき

目次 ボサノヴァ、タンゴでは終わらない。 The Essence of Latin Music  ブエノスアイレス、情熱のリズムと楽園の旋律が鳴り響く街へ。 菊地成孔、96時間ブエノスアイレス滞在記。 すべては“Soul=感動”のために。  モンテヴィデオ、止まらないカンドンベのリズム。  ラテン音楽の核心地、ブラジルを巡る。 アート・リンゼイと歩く、ブラジル聖地。 音と音の間に解放されるリズムの行方。 最先端の音が生まれる南米最大都市。 ジルベルト・ジル 音楽で革命を起こした男。 もうひとつのアメリカ、ラテンオルタナティヴシーンを行く。 派生するラテンミュージックの現場へ。 BOSSA NOVAという奇跡、再び。 日本発、ブラジリアン・コミュニティの熱い夜。 ラテンディスクBest of Best ガイド。
特別付録CD 『Musica del Sur』
  Christmas Gifts for Latin Lovers 聖夜はお熱く。
連載
そのクルマのアソビカタ、教えます。
マグナムが見た21世紀の光と影
未来をつくるエリートたち
Esquirexclusives
Editor's Choise
新進ヒップレストラン 
村上ソングズ
Art of Living people Art of Living fashion Art of Living goods Art of Living food Art of Living watch Art of Living electro Art of Living car Art of Living cheers Art of Living new open ESKY BOOKS ESKY CINEMA ESKY MUSIC ESKY ART&EXHIBITION Talking Shop from Esquire Esquire Readers'Club


Esquire (エスクァイア) 日本版 12月号 [雑誌] 目次

人に、自然に、優しいカゾク:選ぶなら、SLOW家電

ホンマタカシとエディ・スリマンが撮る”家電のある風景”。

ユニバーサルデザインエコロジー家電カタログ。

誰でも使える。使いやすい。ユニバーサルデザイン家電業界の必須課題となっている。 企業がどのようにユニバーサル・デザインに取り組んでいるのか,代表モデルの開発秘話を公開。

ニッポンのグッドデザイン2004。

人気ショップD&DEPARTMENTで行われているグッドデザイン章受賞プロダクツ再生プロジェクト、「ユーズドG」。 本年度の受賞プロダクツのなかからさらに厳選されたモノを見れば、ナガオカケンメイ氏が考える真に普遍的な「グッドデザイン」が見えてくる。

世界の巨匠の家電デザイン革命。

イギリスデザイナージャスパー・モリソンデザインする家電は休日のランチにぴったりなセット。 アトリエ訪問しながら本人インタビュー家電デザイン極意を聞く。 フィリップ・スタルク、マイケル・グレーブスも掲載。

高城 剛、健康家電コンシェルジュ襲名。

家電オタク&健康オタクのハイパーメディアクリエイター、高城 剛が健康になれる家電を伝授。

好評連載中! 村上春樹×和田誠『村上ソングズ』

The CHOICE of Hedi Slimane.エディ・スリマン=写真


エスクァイア 11月号 [雑誌] 目次 特集 Slip inside Deep South
  1. 1. ウイリアム・エグルストンが切り撮った“虚空”。
  2. 2. 『ナッシュヴィル?マッスルショールズ』ブルー聖地巡礼。
  3. 3. 『メンフィス?ニューオリンズ』車で駆け抜ける800kmの旅。
  4. 4. 魔都、ニューオリンズを行く。
  5. 5. ディープサウスカルチャーアクセスする100の方法。
  6. 6. 我が心の“EU、ジョージア
  7. 7. 『サヴァナ』どこにも似ていない街。
  8. 8. ミシシッピ・カジノ・クルーズ。スカパラUSツアー、インサイドドキュメント
  9. 9.“Bonnaroo”に東京スカが鳴り響いた日。Have fun with Glasses!
  10. 10.アイウェアはもっと楽しめる。With a Bag Anytime
  11. 11.いかなるときもカバンとともに。

連載
  1. 1. そのクルマのアソビカタ、教えます。
  2. 2. マグナムが見た21世紀の光と影
  3. 3. 未来をつくるエリートたち
  4. 4. Esquirexclusives
  5. 5. 6 for real
  6. 6. 写真家が訪ねる日本の宿
  7. 7. 新進ヒップレストラン 
  8. 8. 村上ソングズ
  9. 9. Art of Living people
  10. 10.Art of Living fashion
  11. 11.Art of Living goods
  12. 12.Art of Living food
  13. 13.Art of Living watch
  14. 14.Art of Living electro
  15. 15.Art of Living car
  16. 16.Art of Living cheers
  17. 17.Art of Living antique
  18. 18.Art of Living new open
  19. 19.ESKY BOOKS
  20. 20.ESKY CINEMA
  21. 21.ESKY MUSIC
  22. 22.ESKY ART&EXHIBITION
  23. 23.Talking Shop from Esquire
  24. 24.Esquire Readers'Club

* はてなダイアリーキーワード:エスクァイア


春の新生活用品特価、価格最大80%OFF
★コトバ★TASKS今日は何の日停電対策

????(????)??ŷ??

1. 8??18??(??)??ŷ?????ޤ? ?Τ? ????
==