ニッケル・アンド・ダイムド

新生活家電:アイロン | コーヒーメーカー | シェーバー | シャワートイレ | キッチン家電 | ふとん乾燥機 | ホームベーカリー | 空気清浄 | 健康家電 | 照明・電球 | 炊飯ジャー | 掃除機 | 電気ケトル | 電子レンジ・トースター | 電動歯ブラシ | 冷蔵庫|

ニッケル・アンド・ダイムド

ニッケル・アンド・ダイムド

ウォルマート労働者はその給料でウォルマートのシャツが買えない。

いまじゃ昔だが松下は社員家電が買える様にしようとしたもんだ。

ニッケル・アンド・ダイムド -アメリカ下流社会の現実: B.エーレンライク

id=x

米でベストセラー

社会ジャーナリストが、時給6ドルで働く非熟練労働者生活を綴る。必死に働いてもけっして這い上がれない下流社会の実態を描いた衝撃のルポ。


日本で言う年収300万下流、アメリカじゃ3万ドルくらい。時給でいうと14ドルくらいだ。ところが米国労働者の6割はその時給14ドル以下という。単純労働では7ドルくらいだろう。

著者は貧困から抜け出せない低賃金労働者社会構造を掴んだようだ。その構造は強化固定され格差は年々大きくと。。


目次

序章

中流との決別−私はこうして低賃金で働くことになった

第1章

フロリダ州でウェイトレスとして働く

第2章

メイン州で掃除婦として働く

第3章

ミネソタ州でスーパーの店員として働く

終章

自分への通知表−格差社会で働くということ


春の新生活用品特価、価格最大80%OFF
★コトバ★TASKS今日は何の日停電対策 Error : RSSが取得できませんでした。 ==