今どき株で儲けるサラリーマンの週30分ルーティン投資術

新生活家電:アイロン | コーヒーメーカー | シェーバー | シャワートイレ | キッチン家電 | ふとん乾燥機 | ホームベーカリー | 空気清浄 | 健康家電 | 照明・電球 | 炊飯ジャー | 掃除機 | 電気ケトル | 電子レンジ・トースター | 電動歯ブラシ | 冷蔵庫|

今どき株で儲けるサラリーマンの週30分ルーティン投資術

ディレクトリ>>モノ>>書籍>>投資>>株式投資


今どき株で儲けるサラリーマンの週30分ルーティン投資術

今どき株で儲けるサラリーマンの週30分ルーティン投資術

 今どき株で儲けるサラリーマンの週30分ルーティン投資術

柿田文和?著。

よくあるサヤ取りの投資だ。なので大ショックは受けにくい。ペアトレードという技法。



サラリーマンにはザラ場は見れない。そこで

「日中の株価は見ない」

「銘柄選びに時間をかけない」

「売買は、帰宅したのち週1回」

という方法が必要。

現役サラリーマンの著者は、こんなゆるい投資法でもリーマンショックを含む2008年~2010年の平均利回りは約50%だったという。

著者の株式投資の利回りは、

2008年約40%:リーマンショックなのに?!

2009年約60%:

2010年約50%:

このルーティン投資は好況不況に関係なく、金融危機、突然の株価暴落時でも通用すると・・。本書では、どんな銘柄を選び、それをいつ売買し、いつ手放したらいいのか、一連の流れをレクチャー。


著者:柿田文和(かきた ふみかず)

1974年生。外資系コンピューター会社勤務なのにトライアングルズ代表 (個人事業主)。今も現役サラリーマンかたわら、株式投資コンサルタント個人事業主活動中。独自に開発したこの投資の教材「ローリスク サヤ取り株式投資法」の売り上げは発売2年で700本・3000万円を超えた。ほか、ブログや投資セミナーで、このサヤ取り株式投資法に関するサービスを展開中。

なお千葉市仙台市アパート2棟18室を所有という不動産投資も。


春の新生活用品特価、価格最大80%OFF
★コトバ★TASKS今日は何の日停電対策 Error : RSSが取得できませんでした。 ==