少女の友

新生活家電:アイロン | コーヒーメーカー | シェーバー | シャワートイレ | キッチン家電 | ふとん乾燥機 | ホームベーカリー | 空気清浄 | 健康家電 | 照明・電球 | 炊飯ジャー | 掃除機 | 電気ケトル | 電子レンジ・トースター | 電動歯ブラシ | 冷蔵庫|

少女の友

少女の友

日本の女の子たちに、長く愛された伝説の少女雑誌だ。

明治41年(1908年)創刊、昭和30年(1955年)の終刊。

少女にこそ一流作品を」のモットーのもと、川端康成、吉屋信子、中原中也らが執筆、中原淳一表紙画家

こんな雑誌

創刊100周年記念号

『少女の友』創刊100周年記念号 明治・大正・昭和ベストセレクション

 『少女の友』創刊100周年記念号 明治・大正・昭和ベストセレクション

昭和10年代の「黄金期」を中心に、少女たちをとりこにした傑作記事

  • セレクション1

中原淳一、松本かつぢ、初山滋、蕗谷虹児……抒情あふれる美しい口絵

少女の友』の巻頭を彩った口絵は、当代きっての人気画家たちが担当。のちに画家の代表作に数えられるような入魂の作も少なくありません。百周年記念号では、『少女の友』らしい、エレガントな抒情画をたっぷりご紹介します。

  • セレクション2

読み出したらとまらない!少女たちを夢中にさせた傑作小説漫画、詩

全国の女学生の間に一大センセーションを巻き起こした連載小説乙女の港』の川端康成をはじめ、吉屋信子、井伏鱒二、室生犀星、中原中也、堀口大学……『少女の友』執筆陣には日本を代表する作家たちが名を連ねます。なかでも名作を厳選し掲載。

  • セレクション3

全66点をまとめて公開!中原淳一の全表紙戦後大活躍するアーティスト中原淳一は、『少女の友』でデビューしました。戦時下、当局の圧力により昭和15年に降版するまでの全表紙を、一挙に掲載。

  • セレクション4

昭和初期の女の子たちに世界を教えた教養読みもの

読者ターゲットだった都会女学生たちに、広い世界を伝えたいという編集方針のもと、当時まだ知られていない国内外の芸術暮らし、文化をいち早く伝えました。

  • セレクション5

女の子たちの永遠の宝物。小さくエレガントな付録

読者の大きな楽しみだったのが、毎号つく豪華な付録。小さくてかわいいものが大好きな女の子気持ちをくすぐる品々を、カラー20ページでたっぷりご紹介します。

少女の友』の熱烈な愛読者だった田辺聖子さん(作家2008年文化勲章受章)をはじめ、故・須賀敦子さん(作家)、芦田淳さん(ファッションデザイナー)、安野モヨコさん(漫画家)、あさのあつこさん(作家)、中原蒼二さん(デザイナー、故・中原淳一次男)らが、『少女の友』の魅力を語ります。

  • 特別読みもの

戦前の愛読者たちが70年ぶりに集まった「100年目の友ちゃん会」のルポ、関係者への貴重なインタビューなど、『少女の友』の歩みを振り返る読みごたえたっぷりの企画です。


春の新生活用品特価、価格最大80%OFF
★コトバ★TASKS今日は何の日停電対策 Error : RSSが取得できませんでした。 ==