Googleが選ぶ20世紀の名著100選

新生活家電:アイロン | コーヒーメーカー | シェーバー | シャワートイレ | キッチン家電 | ふとん乾燥機 | ホームベーカリー | 空気清浄 | 健康家電 | 照明・電球 | 炊飯ジャー | 掃除機 | 電気ケトル | 電子レンジ・トースター | 電動歯ブラシ | 冷蔵庫|

Googleが選ぶ20世紀の名著100選

Googleが選ぶ20世紀の名著100選

Google Scholarは、学術論文学術書の被引用数を表示することができる。そこでこの仕組みを用いて、20世紀(1901年2000年)に出版された文系の学術書の中で、どの本が多く引用されているかを100位まで調べてみた。以下にはその結果を掲載する。

http://arekore.nobody.jp/bestbooks.html

というもの。学術ベストセラーかも。

TOP20

  1. 科学革命の構造 T. Kuhn トーマス・クーン
  2. 正義論 J. Rawls ジョン・ロールズ
  3. 制度・制度変化・経済成果 D. C. North ダグラス・C.ノース
  4. 哲学する民主主義 R. D. Putnam ロバート・D.パトナム
  5. 付きあい方の科学 R. Axelrod ロバート・アクセルロッド
  6. 集合行為論 M. Olson マンサー・オルソン
  7. Mind in Society L. S. Vygotsky エリ・エス・ヴィゴツキー
  8. 孤独なボウリング R. D. Putnam ロバート・D.パトナム
  9. レトリックと人生 G. Lakoff, M. Johnson ジョージ・レイコフ、マーク・ジョンソン
  10. 行為と演技 E. Goffman アーヴィング・ゴッフマン
  11. 青色本・茶色本 L. Wittgenstein ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン
  12. 人間行動の形成と自己制御 A. Bandura アルバート・バンデューラ
  13. 社会理論の基礎 J. Coleman ジェームズ・コールマン
  14. 民主主義の経済理論 A. Downs アンソニー・ダウンズ
  15. 人間性の心理学 A. Maslow アブラハム・H.マズロー
  16. 生態学的視覚論 J. J. Gibson ジェームズ・J.ギブソン
  17. 論理と会話 P. Grice ポール・グライス
  18. 言語と行為 J. Austin ジョン・L.オースティン
  19. ゲームの理論と経済行動 J. von Neumann, O. Morgenstern フォン・ノイマン、オスカー・モルゲンシュテルン
  20. 想像の共同体 B. Anderson ベネディクト・アンダーソン

春の新生活用品特価、価格最大80%OFF
★コトバ★TASKS今日は何の日停電対策 Error : RSSが取得できませんでした。 ==